青の洞窟シュノーケリング初心者ガイド

青の洞窟シュノーケリング初心者ガイド

シュノーケリング初心者でも安心して青の洞窟にいけます。

青の洞窟シュノーケリングに参加してみたいけど、初めてのシュノーケリングコース参加で色々と不安があると思います。お客様に快適に沖縄青の洞窟を楽しんで頂きたいので、初めて参加のお客様から多く頂く質問や、初めてのシュノーケリングコース参加で知っておいてほしい事などをまとめて記載しています。

ダイビング希望のお客様

関連記事:青の洞窟ダイビング初心者ガイド


青の洞窟シュノーケリング初心者Q&A

まずは青の洞窟に初めて行くお客様から多くいただく質問にお答えします。

青の洞窟シュノーケリング初心者Q&A

Q.青の洞窟に行く場合は事前に予約はしたほうがいいですか?

A.はい。店舗WEBサイトから事前ご予約お願いいたします。ご予約後参加に関しての注意事項と詳細をご案内いたします。

沖縄青の洞窟で神秘体験|ハイサイド公式サイト

・当日予約もOKですが、お客様が快適にコースに参加できるようにご予約空き席に上限がございます。繁忙期7月~9月又はGWや連休などでは1ヵ月~2ヵ月前のご予約であれば希望時間で確保できる可能性は高くなります。団体でのご利用ならもっと早くてもOK!

オススメの参加時間は繁忙期では人の少ない早朝便です。集合時間は早朝6時30分と早くなりますが、海の透明度も高く、人も少ないので最高の青の洞窟を体験できます。朝早いのはちょっと無理な方は13時便が比較的混雑は少ないです。


Q.泳げないのですが参加できますか?

A.もちろん参加できます。参加年齢は4歳からです。

・シュノーケリングコースには潜水士所持のインストラクターが同行するので、安心して青の洞窟までいけます。

関連記事:大丈夫です。泳げなくてもシュノーケリングはできます。


Q.必要な持ち物は?器材レンタル費用は?

A.水着、ビーチサンダル、バスタオルのご準備お願いいたします。コース代金には使用する全ての器材レンタル代が含まれています。

・持参していただくのは上記の3点のみですが、水着はウェットスーツの下に身に着けますので、水着をお持ちでないお客様は、男性であれば下着のまま、女性であれば濡れてもよい短パン、Tシャツでも着替える時に少し大変ですがコース参加に問題はありません。ビーチサンダルは店舗にて無料レンタルもございますのでご予約時お伝えください。バスタオルは店舗裏の売店での販売もございます。

・青の洞窟コースではダイビングとシュノーケリング共に器材、ボート代、設備使用料などすべて含まれていますので別費用は一切発生しませんのでご安心ください。

関連記事:青の洞窟持ち物について


Q.初めてのウェットスーツですが、サイズが合うか不安です。

A.ウェットスーツは体重100kg前後までご準備していますので店舗ご来店時に丁度良いサイズをレンタルいたします。※100kg以上のお客様はご予約時メールフォームでお伝えください。

・ウェットスーツは着用しないで長時間海で泳いでいると寒くなります。また岩場などに体をぶつけると怪我するので、体を保護する役目もあります。青の洞窟コース参加の際は皆様にウェットスーツの着用をお願いしています。


青の洞窟に初めて参加のお客様へ

ここからはシュノーケル器材についてと、ハイサイドの青の洞窟コースの特徴をご紹介させていただきます。

初めてでも大丈夫。シュノーケリング基礎知識

シュノーケリング基礎知識

シュノーケリングに参加するお客様にはコース前にシュノーケル器材の使用方法と、海での注意事項など担当のインストラクターがご説明いたします。


シュノーケルと水中メガネ

・シュノーケリングの最中は、水中メガネやシュノーケルには泳いでいれば絶対に水がはいります。水が入らないよう注意するのも大事ですが、水がはいっても大丈夫と慣れてしまうことで、余計なストレスや焦りの原因もなくなります。シュノーケルや水中メガネは簡単に水を出すことができます。

泳げない方又は泳ぎが苦手な方

・担当インストラクターは浮き具を所持していますので、シュノーケリングに慣れるまでゆっくりと練習することができます。

ライフジャケット

・シュノーケリングコースは安全上、お客様全員に必ずライフジャケットの着用をお願いしています。真栄田岬は泳いでいると足の着く所は少ないですが、ライフジャケットでプカプカ浮きますので、泳げなくても大丈夫です。


漁港から真栄田岬までボート乗船

港から真栄田岬までボートで移動

・担当インストラクターと店舗から近い港まで車で移動いたします。(約3分)シュノーケリング前にご不安な事はスタッフにお気軽にお声掛けください。

・港から真栄田岬までは海洋状況にも左右致しますが、大体5分~8分ほどです。船の揺れも海洋状況に左右されますが、乗船時間も短いですが、船酔いが特に心配のお客様は酔い止めの服用をお願いいたします。

関連記事:ボートで行く沖縄青の洞窟


青の洞窟付近にボート到着

青の洞窟付近にボート到着

・青の洞窟近くの真栄田岬にボートを停泊いたしますので、ビーチ便とは違い並ばず海にすぐ入ることができますので、炎天下での暑さなどのストレスは一切ございません。

・海にはいったら担当インストラクターがお客様の状況を確認いたします。泳ぎが上手くいかない時は遠慮せず、インストラクターの浮き具に掴まってください。一緒に青の洞窟を目指しましょう。

・顔をあげた状態でいると泳ぎづらく、バランスが悪くなったりするのでシュノーケリングの際は顔を水につけたほうが格段に楽になります。

・足ヒレをつけて立ち姿勢でのバランスをとる時は自転車を漕ぐように足を上下させると立ち泳ぎも簡単にバランスがとれます。


青の洞窟内で記念撮影

青の洞窟内で記念撮影

・青の洞窟内部は外の海が多少荒れていても波などは一切ありません。プールのように穏やかです。

・青の洞窟の輝きは水面と水中の2種類あります。シュノーケリングコースではメインの輝きは青の洞窟入り口近くの水面の輝きとなります。

・青の洞窟の輝きと一緒に撮影もいたします。もちろん青の洞窟以外でもいっぱい撮影し、画像データをまるごとLINEでプレゼントしています。

関連記事:沖縄青の洞窟 カメラ撮影無料特典


真栄田岬の熱帯魚に餌付け無料

シュノーケリングでも熱帯魚が顔の前まで近づいています

・餌付けを開始すると大小さまざまな熱帯魚が近寄ってきます。とっても人懐っこくカラフルな熱帯魚が沢山生息しています。シュノーケリングの最中は耳が水につかるので人の声が聞こえなくなりますので、たまに顔をあげて自分の位置は確認しましょう。

・熱帯魚がいっぱい寄ってきますので、エサを全部取られないように少しづつあげましょう。


泳いだ後はボートでもどれます。

泳いだ後はボートでもどれます。

・初めてのシュノーケリングはいつの間にか、体力をかなり消耗しています。ボートで青の洞窟に行けば、女性や子供もボートに乗って店舗にもどるだけなのでとっても楽チンです。ボートで青の洞窟ではなく、歩いて青の洞窟は階段やゴツゴツした岩場歩行などが大変です。


店舗の無料設備で準備バッチリ

店舗の無料設備で準備が整えられます

・マリンレジャーハイサイドでは店舗に駐車場、パウダールーム、温水シャワー、更衣室などすべて完備しています。もちろん無料で使用できます。現地集合(真栄田岬)青の洞窟コースの場合は、駐車場、温水シャワー、コインロッカーなど別途費用が600円~800円ほど発生します。女性はドライヤーやしっかりとシャワーを浴びると費用はもっとかかります。

関連記事:沖縄青の洞窟 設備&Service


水中画像は当日中にデータまるごとプレゼント

水中画像は当日まるごとプレゼント

・青の洞窟シュノーケリングコースで撮影した水中画像は当日中にお客様の携帯にLINEでお届けいたします。SDカード持参でデータ移行もできます。※混雑時は少々お時間をいただきます。

・撮影枚数に上限はありませんので、撮ってみたい水中画像など担当インストラクターにお伝えください。


青の洞窟熱帯魚餌付け

青の洞窟熱帯魚餌付け

・青の洞窟(真栄田岬)は沖縄で大人気観光スポットとして注目されています。青の洞窟の輝きはとっても綺麗で素晴らしいですが、それと同様に真栄田岬のお魚の多さにも注目してください。様々な魚が水面や水中に泳いでいます。そして青の洞窟前の浅瀬には綺麗なサンゴもあります。青の洞窟コースには熱帯魚餌付けも無料特典として体験できますので色々なお魚を観察してみよう。

種類が豊富な熱帯魚

・熱帯魚餌付けではお魚が凄い勢いで近づいてきますので、ビックリしてせっかくの餌を全部離さないように注意しましょう。少しづつ小さくして餌付けを楽しもう!硬いサンゴをかじり藻を食べている魚は歯がありますので、指をかじられないように注意。


最後に

沖縄青の洞窟にシュノーケリングで行く場合は、ダイビングショップの開催するコースでも手軽なお値段で参加できます。自身で器材を購入するよりも安く、なにより安全に青の洞窟に行けます。撮影、餌付け、無料設備などを含めて、シュノーケリングコースに参加したほうがお得です。

そして真栄田岬の海洋状況が悪化すると、インストラクター付き添いのみでエントリー可など、状況は一変しますのでたかがシュノーケリングと思わず安全を第一に考え、自分で青の洞窟に行くのではなくダイビングショップが開催する青の洞窟コースのご参加をご検討ください。

関連記事:真栄田岬の場所や海洋状況について

その他おすすめの記事

  • 沖縄本島青の洞窟
  • 沖縄観光スポット真栄田岬について
  • 泳げなくてもOK
  • ボートおすすめ
  • 子供と青の洞窟
  • 青の洞窟持ち物
  • 青の洞窟早朝
  • 青の洞窟雨
  • 学割セット
  • ワースタ
  • 青の洞窟シュノーケリング
  • 青の洞窟ダイビング

ワースタ募集