沖縄シーウォーク
沖縄青の洞窟完全解説

ボートで行く青の洞窟について

ボートで行く青の洞窟について

 

青の洞窟をご案内しているダイビングショップ毎に、ボート便またはビーチ便で異なるご案内方法となっています。

マリンレジャーハイサイドはボート便のみで青の洞窟をご案内しています。

理由としては青の洞窟ツアーにご参加されたお客様がボート便の方が快適に青の洞窟を体験していると感じ取れる為です。

 

青の洞窟ツアーは行き方を選ぶ事が重要です。

 

ボートなら楽々快適・高確率で青の洞窟に行けます。

青の洞窟はボートで楽々快適に行けます。

 

陸からも歩いて行くビーチ便もありますが、なぜボートに乗って青の洞窟に行くのでしょうか。

理由は簡単です。

陸から歩いて行くビーチ便では海に入るまで100段の階段や、炎天下での行列があります。さらにダイビングの重い器材を背負っての移動はとても大変です。

海に入る前に体力を使い切ってツアーを楽しめない事もあります。

ボートで青の洞窟に行くと、海に入るまでの大変なことをショートカットし青の洞窟を体験できます。

もうひとつ重要な事は高確率で青の洞窟にいける事です。

もちろんボートで行く青の洞窟にもメリット、デメリットはありますので、その点を踏まえ青の洞窟ボート便についてご紹介いたします。

ボートで行く青の洞窟の特徴

ボートで行く青の洞窟について解説

ボート便の良いところ

□ 階段や炎天下での行列など海に入るまでの大変な事をショートカットできますので、体力が心配な方やお子様や女性も安心して青の洞窟に行けます。

□ 波の影響を受けにくく高確率で青の洞窟に行くことができます。

ボート便の悪いところ

□ 極端に揺れに弱い方は船酔いの心配があります。

□ ビーチ便より1,000円程ツアー代が高くなります。

船酔い・波酔いについて

ボート乗船時間は片道5分ほどですので、そこまで船酔いは心配しなくても大丈夫ですが、寝不足などで体調が悪くなると、海で泳いでいる際に波で体が揺られる体調を崩す「波酔い」があります。しっかり体調を整えて青の洞窟ツアーにご参加ください。

そんな事より青の洞窟ボート便ツアー詳細が知りたい方

細かい事は置いといて、ボートで行く青の洞窟ツアーの詳細が知りたい方はこちら↓

青の洞窟シュノーケリングならマリンレジャーハイサイドにお任せください。

 


沖縄青の洞窟についてはこちらの記事で完全解説しています。

関連記事:沖縄青の洞窟・完全解説ガイド

ボートで行く青の洞窟ツアー解説

それでは「青の洞窟に高確率・快適に行けるボート便について」解説いたします。

ボート便が高確率で青の洞窟に行ける理由

ボートは初心者の方にもおすすめ

 

比較的波が穏やかなルートで青の洞窟に行きます。

 

夏場(7月〜9月)は太平洋高気圧によって沖縄は南風が多く、真栄田岬周辺の海は穏やかです。

風向きが東〜西の場合は風速にもよりますが、真栄田岬は波が高くなります。

青の洞窟は北側に面して洞窟の入り口があるので、北風が吹くと真栄田岬周辺は波が高くなり、真栄田岬管理事務所が遊泳禁止の旗を立てます。(赤旗)

その為、真栄田岬を使用するビーチ便は青の洞窟に行けなくなります。

一方でボート便は沖から青の洞窟を目指します。

波の高い海岸には近づかない為、安全に青の洞窟に行くことができます。

その為、青の洞窟はビーチ便よりボート便の方が高確率で行けます。

もっと詳しくボート便が楽々青の洞窟へ行ける理由

女性、子供にボート便は大好評です。

 

重い器材も階段もショートカット!ボートに乗っているだけでOK!

 

青の洞窟は沖縄で毎年人気の観光スポットなので、繁忙期はかなり人が多くなります。

しかし歩いて青の洞窟に行くビーチ便は、真栄田岬から1つのルート(階段)のみ行けます。

海に入るまでの階段も狭く人も多いので、海に入るまで渋滞が発生し時間がかかります。

沖縄の日差しは強く、ダイビングは20kg以上の器材重量があります。ウェットスーツを着用した状態での階段と行列はとても大変です。

その点、青の洞窟ボート便は近くの港からボートに乗って青の洞窟を目指しますので、海に入るまでの階段や行列はショートカットし、重い器材も全てボートが運びます。

女性やお子様も体力の心配なく青の洞窟に行くことができ、好評のお声をいただいています。

余計なストレスなくダイビング、シュノーケリングに誰でも参加可能となります。

青の洞窟までのボート乗船時間について

酔い止めを服用しましょう。

 

ボート乗船時間は約5分〜7分です。

※当日の海洋状況で乗船時間は変わりますが、短時間で青の洞窟に到着します。

 

体力の心配もなく、高確率で行ける青の洞窟ボート便ですがやはり気になる点は「船酔い」ではないでしょうか。

波が高い時はボートが揺れる事もありますが、長時間ボートには乗りません。

ですが、船の揺れに極端に弱い方は船酔いの心配もありますので、酔い止めの服用をしてください。

それよりも泳いでる最中に波で酔ってしまう方が多いので、ツアー前日はしっかり睡眠をとり体調を整えましょう。

初心者の方、泳げない方も安心なボート便

店舗貸し切りボートから女性がジャンプしている

 

ボートにはインストラクターも一緒に乗船しています。

 

ボート便では沖から浮き具を所持したインストラクターと一緒に海に入ります。

泳ぎが苦手な方も初心者の方もゆっくり安心してダイビング、シュノーケリングに参加できます。

ダイビングではお客様専属のインストラクターがサポートいたします。

インストラクターは側にいますので、不安な事はなんでもお気軽に相談してください。

 

関連記事:心配無用!泳げなくても青の洞窟いけます。

もっと詳しく青の洞窟ボート便について

ボート乗船してダイビングコースで青の洞窟を目指している

 

店舗貸し切りボート便と乗り合いボート便があります。

 

青の洞窟をボートでご案内しているダイビングショップは、店舗貸し切りボートと乗り合いボートがあります。

乗り合いボートでは他店舗のインストラクターやお客様も乗船いたしますので、使用できるスペースに限りがあります。せっかくのボート便も器材と人で窮屈に感じてしまう場合もあります。

マリンレジャーハイサイドは店舗貸切ボートでご案内しています。

多店舗に気を使わずに自分のペースで青の洞窟を楽しむことができます。

ボート乗船料について

ボートは女性に人気

 

ハイサイドではツアー費用にボート乗船料も含まれています。

 

追加費用は一切発生いたしませんので、安心してご参加ください。

ダイビングショップによって価格は異なりますが、ツアー料金とは別途1,000円~1,500円のボート乗船料が必要になる場合があります。

予約する時にしっかりと確認しましょう。

 

関連記事:沖縄青の洞窟 ボート無料特典

海で遊んだ後もボートで楽々帰ることができます。

泳いで疲れてもボートに乗ればすぐ帰れます。

 

重い器材も移動も全てボートにお任せ。

 

普段泳がない方は、シュノーケリングやダイビングなどの海遊びはかなり疲れてしまいます。

青の洞窟ビーチ便ではゴツゴツとした岩場と、重い器材を背負って階段から帰るのがとっても大変です。

青の洞窟ボート便ではボートに乗って帰るだけなので、女性やお子様も海で体力を使い切っても全然大丈夫です。

 

爽快ボートで子供も楽しそう

 

風が気持ち良いボート便が爽快です。

 

青の洞窟だけではなく、行き帰りのボートから見える海の景色はとっても海が青く綺麗です。

残波岬や伊江島まで見える海の景色と心地よい島風をゆっくり楽しむ事ができます。

店舗貸切ボートで楽々青の洞窟

マリンレジャーハイサイドではボート便青の洞窟以外にも、沖縄の海をまるごと楽しめるバナナボート、パラセーリングなど豊富なアクティビティをご案内しています。セットコースがお得でオススメです。

↓ご予約・詳細確認はこちら↓

沖縄 青の洞窟で最高の想い出作り|ハイサイド

マリンレジャーハイサイド公式サイト→

青の洞窟に近いお店

沖縄ハイサイド アクセスマップ

青の洞窟(真栄田岬)近くにお店があるので、移動時間も少なく快適に青の洞窟を目指せます。そして青の洞窟はボートで開催していますので、初心者の方、泳げない方、お子様も楽々、安心して参加できます。

SNS

  • ハイサイドインスタグラム

海ブログ海ブログ

2020/06/21
ハイサイド営業再開です!
2020/03/29
お久しぶりです!
2019/11/21
青の洞窟と沖縄のサンゴ
2019/11/09
沖縄のお魚紹介
2019/10/29
沖縄の海の秘密

こちらも日々の青の洞窟の出来事や沖縄のグルメなどスタッフの気が向いたときブログが更新されます。青の洞窟コースに参加してブログ掲載OKなお客様毎日募集中。

more

安全対策優良店

高水準の安全ツアー

沖縄公安委員会指定の安全対策、潜水士同行、もしもの為に港にAED常備し、「PADI認定インストラクター」が快適・安全に海をご案内。

  • afety 安全対策優良店
  • AED
  • 国家資格 潜水士所持

各ホテルからの所要時間

恩納村

ベストウェスタン恩納ビーチ
5分
ルネッサンスリゾートオキナワ
6分
カフーリゾートフチャクコンドホテル
15分
シェラトン サンマリーナリゾート
15分
ホテルムーンビーチ
12分
リザンシーパークホテル谷茶ベイ
15分
沖縄かりゆしビーチリゾートオーシャンスパ
35分

読谷村

ロイヤルホテル残波岬
15分
ホテル日航アリビラ
20分

名護市

ザ・ブセナテラス
35分
沖縄マリオットリゾート
40分

北谷 近辺

ザ・ビーチタワー沖縄
35分
ヒルトン沖縄北谷リゾート
35分
ラグナガーデンホテル
40分

那覇市

ロワジールホテル 那覇
(高速道路使用)1時間

ショップ情報

マリンレジャーハイサイド

郵便番号
〒904-0417
住所
沖縄県国頭郡恩納村真栄田677
電話番号
098-989-3687
お問い合わせ
okinawa.hiside@gmail.com
営業時間
3月-10月 6:00~20:00
11月-2月 7:00~18:00

青の洞窟人気記事

沖縄青の洞窟
青の洞窟で泳ぎの練習をしている

青の洞窟お役立ち情報

早朝沖縄青の洞窟
ボートが青の洞窟にむかっている
青の洞窟の持ち物
雨の日の青の洞窟