沖縄シーウォーク

沖縄青の洞窟口コミ評価で人気のお店

青の洞窟口コミで人気のお店

沖縄青の洞窟口コミ評価で人気のお店。

 

マリンレジャーハイサイドはリピーター様やご紹介で人気のお店となりました。

 

口コミやご紹介を頂きまして誠に有難うございます。

青の洞窟ツアーを開催しているダイビングショップが多くて、

どのお店を選べば良いか迷っているお客様。

口コミで人気のマリンレジャーハイサイドがご案内している青の洞窟ツアーをご紹介いたします。

 


沖縄青の洞窟についてはこちらの青の洞窟完全情報ガイドへ↓

関連記事:沖縄青の洞窟ツアーや青の洞窟について徹底解説

青の洞窟実際の口コミ評価

マリンレジャーハイサイドに遊びに来ていただいたお客様の口コミが掲載されています。

そして沖縄のおすすめダイビングショップとして毎年旅行サイトにも掲載されています。

 

青の洞窟口コミ-マリンレジャーハイサイド|じゃらん口コミ

青の洞窟口コミ-マリンレジャーハイサイド|アクティビティジャパン

ハイサイド紹介ページ

口コミで人気の青の洞窟ツアーについて

口コミで人気の青の洞窟ツアーご紹介

 

初心者の方も安心できる丁寧なガイドがお客様に大好評です。

 

青の洞窟へ行くマリンアクティビティは体験ダイビングとシュノーケリングがあります。

ハイサイドの青の洞窟ツアーはどちらも、

泳げない方も初めて参加の方も問題なくご案内できます。

 


泳げなくても青の洞窟ツアー参加できます。

誰でも安心して行ける青の洞窟ツアーを解説しています。↓

関連記事:心配無用!泳げなくても青の洞窟いけます。

体験ダイビングとシュノーケリングの違い

青の洞窟にダイビングで目指すカップル

 

青の洞窟体験ダイビングとは?

 

水中に潜って青の洞窟を目指すのが体験ダイビングです。

ハイサイド青の洞窟ダイビングコースは10歳~55歳のお客様が参加できます。

ダイビング免許は不要ですので誰でも参加できます。体験ダイビングコース前に、

インストラクターから10分ほどダイビングの為に必要なダイビング基礎知識のご説明があります。

一生懸命シュノーケリングで泳いでいる

 

青の洞窟シュノーケリングとは?

 

水面から泳いで青の洞窟を目指すのがシュノーケリングです。

ハイサイド青の洞窟シュノーケリングコースは4歳~65歳のお客様が参加できます。

シュノーケリングコース前に器材の使い方などをご説明いたします。

青の洞窟の輝きについて

シュノーケリングで見れる水中の青の輝き

 

青の洞窟ダイビングで見れる洞窟の輝き

 

青の洞窟ダイビングは青の洞窟の水中の輝きが見れます。

青の洞窟の奥から入り口を見ると水中が青く輝いています。

 


ダイビング免許不要で参加できる青の洞窟ダイビング解説↓

関連記事:泳げなくても安心してください。青の洞窟ダイビング初心者ガイド情報

 

青の洞窟水面の青

 

青の洞窟シュノーケリングで見れる洞窟の輝き

 

青の洞窟シュノーケリングは青の洞窟の水面の輝きが見れます。

自然光が洞窟の入り口付近を青く輝かせます。

 


初めてでも安心して参加できる青の洞窟シュノーケリング情報↓

関連記事:シュノーケリング初心者も安心。青の洞窟初心者ガイド!

口コミでボート便が人気!青の洞窟行き方比較

ボートから眺める綺麗な景色

 

ハイサイドは店舗貸切ボートで青の洞窟をご案内しています。

 

近くの港から5分ほどで真栄田岬(青の洞窟)に到着いたします。

重い器材はボートで運び、海に入るまでの渋滞はショートカットします。

危険な岩場も歩かず店舗貸切ボートで青の洞窟に行けるので、

お客様より大好評の口コミを頂いているボート便です。

やっぱり便利で快適な青の洞窟ボート便

ダイビング器材はかなりの重量がありますが、ボートで青の洞窟までいくので誰でも体力の心配なくご参加できます。

シュノーケリングもボートで青の洞窟に行きます。

マリンレジャーハイサイドのボートは店舗貸切ですので自分のペースで泳げます。

 


こちらの記事では青の洞窟ボート便について完全解説しています。↓

関連記事:青の洞窟ボート便完全解説情報

 

青の洞窟ビーチの階段

 

歩いて行くビーチ便は青の洞窟まで長い階段があります。

 

真栄田岬約100段の階段を下りて青の洞窟に行きますが、階段は幅が狭いので海に入るまで行列になる事もあります。

帰りも階段を上がりますので体力がかなり心配になります。

炎天下での行列は女性や子供にはとっても大変です。

大好評のハイサイド青の洞窟ツアーについて

マリンレジャーハイサイドの青の洞窟ツアーは無料特典もいっぱいでとっても人気です。

青の洞窟ツアー餌付け

青の洞窟で餌付け体験は大好評です。

シュノーケリングとダイビングどちらのコースもハイサイドでは熱帯魚餌付けが無料で体験できます。

熱帯魚は水面、中層、深場と生息する水深が分かれています。

シュノーケリングとダイビングで見れるお魚は変わってきます。

熱帯魚に囲まれる餌付け体験

水面付近の熱帯魚にシュノーケリングコースでは餌付けをします。

体験ダイビングでは水中で餌付けをしますので、シュノーケリングよりもお魚が近寄ってきます。

餌付け体験無料も大好評のお声を頂いております。

青の洞窟ダイビング熱帯魚餌付け

青の洞窟ダイビングで餌付けをしている女性

青の洞窟を出た後に、熱帯魚の多いポイントに泳いで移動します。

360度カラフルな熱帯魚に囲まれる素敵な体験ができます。

青の洞窟シュノーケリング熱帯魚餌付け

シュノーケリングの餌付け

こちらも青の洞窟を出た後に、熱帯魚の多いポイントに泳いで餌付けします。

真栄田岬は熱帯魚が多いので、シュノーケリングでも餌付け体験をしっかり楽しむことができます。

青の洞窟カメラ撮影について

ツアー中のお写真はインストラクターが高性能カメラでいっぱい撮影します。

青の洞窟ダイビングの水中がきれいに映っている

 

写真はインストラクターにお任せでお客様は海でいっぱい遊んでください。

 

インストラクターが所持している高画質のカメラで、青の洞窟シュノーケリングも青の洞窟ダイビングもお客様の海遊び写真をいっぱい撮影します。

撮影枚数無制限なので撮れる限り撮影し画像はまるごとプレゼントしています。

カメラ持ち込みもOKですが、マリンレジャーハイサイドではインストラクターが撮影しますので、せっかくの青の洞窟は撮影はお任せでいっぱい泳いで遊ぼう!

 


関連記事→沖縄青の洞窟 カメラ撮影無料特典

青の洞窟カメラレンタルについて

水中で腕を組むカップル

 

ツアー中のお写真はインストラクターにお任せください。

 

ハイサイドでは体験ダイビングのお客様にはカメラレンタルはしていません。

せっかくお金を払ってレンタルしても、

ダイビングに精一杯で写真が撮れてなかったり、ブレてなんの写真か分からないのが多い為です。

体験ダイビングではCカード所持以外のお客様にはカメラレンタルはオススメではありません。

その代わりに担当インストラクターがいっぱい撮影しますので、

写真は気にせず初めてのダイビングは目一杯お楽しみください!

Go Proレンタルあります。

青の洞窟シュノーケリングコースにはGoProレンタルがあります。

シャッターボタンを押すだけでとっても簡単な操作で撮影ができます。

使い方も海に入る前にお伝えいたします。

青の洞窟の持ち物について

準備万全で青の洞窟に向かっている

 

青の洞窟コースに必要な持ち物は3点だけです。

 

ダイビングショップによって持ち物は異なりますが、マリンレジャーハイサイドでは、

ウェットスーツの下に着用する水着(どんなタイプの水着でも可能)、濡れてもよいサンダルであればなんでもOK(クロックスもOK)、バスタオルの以上3点となります。

そのほかに日焼けがきになるようであればラッシュガード、日焼け止め、サングラスなどですがなくても問題ありません。

 


関連記事:持ち物は必要最低限でOK・青の洞窟ツアー

子供と一緒に青の洞窟ツアーに参加

家族で楽しめる青の洞窟ツアーがとっても人気です。

子供と器材の使い方を聞いている家族

 

子供も楽しめる青の洞窟ツアーです。

 

10歳以上のお子様はどちらのコースも参加可能です。

小学生くらいまでは自分で自由に泳げるシュノーケリングコースのほうが楽しんでいる様子が見えます。

ダイビングでは身長が140㎝はないと重器材の重さで水中を自由に泳ぐのが難しいです。

 


関連記事:子供と一緒に青の洞窟・安心ツアーご紹介

青の洞窟は団体で参加できます。

団体で青の洞窟を楽しんでいる

 

団体参加は手軽に参加できるシュノーケリングコースが人気

 

どちらのコースも団体でのご参加可能ですが、青の洞窟ダイビングではお客様人数の半分でインストラクターがサポートするので、お早目のご予約がオススメです。

シュノーケリングコースもお客様の人数に合わせたインスタラクターがサポート致します。

現地集合と店舗集合について

青の洞窟を開催しているダイビングショップは店舗集合と現地(真栄田岬)集合の2通りがあります。

清潔に完備されている設備

 

マリンレジャーハイサイドは店舗集合でサービスが充実しています。

 

店舗集合と現地集合は価格とコース内容も違いますので、

青の洞窟を開催しているショップが、店舗集合か現地集合をしっかり確認してから参加するようにしましょう。

店舗集合について

マリンレジャーハイサイドは全てのお客様を店舗へご集合頂いています。

店舗専用の駐車場を完備していますので、繁忙期などでも余計な待ち時間は発生せず予定通りコースを開催することができます。

店舗に温水シャワー、駐車場、更衣室、ロッカー、パウダールームすべて完備してあります。

全て無料で使用できます。

現地集合について

現地(真栄田岬)に集合してビーチから歩いて青の洞窟にいくショップです。

価格も店舗集合ボート便よりもリーズナブルなショップが多いです。

しかし海の後に必要な設備(シャワー、ロッカー、駐車場)が全て有料となります。

設備使用料だけで1,000円以上の出費になります。

コース費用が安くても結果同じ費用か高くなります。

青の洞窟コース参加時間

青の洞窟コースは一日開催していますが、時間帯によって青の洞窟の輝きや混雑状況が変わります。

しっかり参加時間は確認してから青の洞窟コースに参加しましょう。

青の洞窟早朝の太陽の光

第1便:早朝7時(6時半集合)

5月~9月は絶対的に早朝便がオススメです!口コミで広がり予約も増えています。

3月から早朝便は開催していますので、行けるようであれば早朝便がオススメです。

10月~2月は日の出も遅くなっていますし、青の洞窟は混雑もしないので9時くらいの便が丁度良いです。

早朝便は6時半集合ですが、青の洞窟の本来の輝きはこの早朝便だと思いますので頑張って参加下さい。

また最近では早朝便後にホテルのバイキングが間に合う場合があるので、早朝で海で遊んでホテルにもどって朝バイキングなんて最高ですね。

半日長く遊べるので観光を存分に楽しめます!

 


早朝青の洞窟ツアー1番おすすめな理由↓

関連記事:早朝青の洞窟ツアーが1番おすすめです。

 

第2便:9時便(8時集合)

早朝にくらべると人も多くはなりますが、マリンレジャーハイサイド青の洞窟ツアーは、

混雑する9時前には青の洞窟に到着できるので、十分に青の洞窟を楽しめる時間帯です。

 

第3便:11時便(10時集合)

朝はホテルでゆっくりしてからお昼前に参加できるツアーで一番人気の参加時間です。

青の洞窟の混雑もピークとなっています。

シュノーケリングにダイビング楽しむことは十分可能ですが、できれば頑張って第1便、第2便に参加しましょう!

 

第4便:13時便(12時集合)

実はオススメの時間帯です。

お昼後なので開催ショップも少なく青の洞窟がガラガラなんてことも頻繁にあります。

しかし1日の予定が合わせづらい時間なので日程に余裕があって朝は苦手な方にはオススメな時間です。

 

第5便:15時便(14時集合)

沖縄に到着した当日のお客様に人気の時間帯です。

青の洞窟ダイビングコースは帰りの日だと潜水病のリスクがあるのでツアーに参加はできません。

ホテルチェックイン前にショップに集合し、コースに参加することもできます。

こちらも混雑する時間で海の透明度も若干落ちやすくなります。

青の洞窟は太陽の角度がかわり濃い神秘的なブルーに変化しています。

青の洞窟口コミ人気のハイサイド

↓ご予約・詳細確認はこちらをタップ↓

沖縄青の洞窟に行くならハイサイド

ハイサイド公式WEBサイトへGO→

青の洞窟に近いお店

沖縄ハイサイド アクセスマップ

青の洞窟(真栄田岬)近くにお店があるので、移動時間も少なく快適に青の洞窟を目指せます。そして青の洞窟はボートで開催していますので、初心者の方、泳げない方、お子様も楽々、安心して参加できます。

SNS

  • ハイサイドインスタグラム

海ブログ海ブログ

2020/06/21
ハイサイド営業再開です!
2020/03/29
お久しぶりです!
2019/11/21
青の洞窟と沖縄のサンゴ
2019/11/09
沖縄のお魚紹介
2019/10/29
沖縄の海の秘密

こちらも日々の青の洞窟の出来事や沖縄のグルメなどスタッフの気が向いたときブログが更新されます。青の洞窟コースに参加してブログ掲載OKなお客様毎日募集中。

more

安全対策優良店

高水準の安全ツアー

沖縄公安委員会指定の安全対策、潜水士同行、もしもの為に港にAED常備し、「PADI認定インストラクター」が快適・安全に海をご案内。

  • afety 安全対策優良店
  • AED
  • 国家資格 潜水士所持

各ホテルからの所要時間

恩納村

ベストウェスタン恩納ビーチ
5分
ルネッサンスリゾートオキナワ
6分
カフーリゾートフチャクコンドホテル
15分
シェラトン サンマリーナリゾート
15分
ホテルムーンビーチ
12分
リザンシーパークホテル谷茶ベイ
15分
沖縄かりゆしビーチリゾートオーシャンスパ
35分

読谷村

ロイヤルホテル残波岬
15分
ホテル日航アリビラ
20分

名護市

ザ・ブセナテラス
35分
沖縄マリオットリゾート
40分

北谷 近辺

ザ・ビーチタワー沖縄
35分
ヒルトン沖縄北谷リゾート
35分
ラグナガーデンホテル
40分

那覇市

ロワジールホテル 那覇
(高速道路使用)1時間

ショップ情報

マリンレジャーハイサイド

郵便番号
〒904-0417
住所
沖縄県国頭郡恩納村真栄田677
電話番号
098-989-3687
お問い合わせ
okinawa.hiside@gmail.com
営業時間
3月-10月 6:00~20:00
11月-2月 7:00~18:00

青の洞窟人気記事

沖縄青の洞窟
青の洞窟で泳ぎの練習をしている

青の洞窟お役立ち情報

早朝沖縄青の洞窟
ボートが青の洞窟にむかっている
青の洞窟の持ち物
雨の日の青の洞窟