キャンペーン青の洞窟・キャンペーン

キャンペーン2019/03/11

青の洞窟 冬割り開催

防寒対策をしてダイビングをする女性2人

みなさん!冬でも沖縄はダイビングできますよ!

夏が終わり気温が下がると、『寒くなっていますがダイビングできますか?』とゆうお問い合わせが多くなります。本土の気温から察すると、やはり心配になるお気持ちとっても良くわかります。一番寒い2月を含めて冬場の平均気温は20℃前後となっています。しっかりと厚手のウェットスーツを着用するので、沖縄は常夏とは言えませんが、12月、1月、2月だって青の洞窟のダイビングにシュノーケリングで海遊びはOKです(/・ω・)/

青の洞窟について 詳細はこちら

下記に冬場のダイビングについて詳細もございますのでご覧ください~♪

それでは今年の冬も開催させていただきます♪


2019年12月1日~2020年2月10日まで大変申し訳ございませんが、改装期間として店舗休業となります。詳しくは下記記事ご確認お願いいたします。

12月からの改装工事期間について

 


シーズンOFFなら青の洞窟独占できるかも!?

ハイサイド貸切りボート目指せ青の洞窟!

ハイサイド貸し切りボートで行く!青の洞窟体験ダイビング

冬の時期でも一番人気のマリンメニューとなっています。洞窟内部に差し込む青の輝きは大感動間違いなし!沖縄旅行の思い出は特別な水中記念撮影で決まり♪もちろん冬でも専属インストラクターがしっかりと貸し切りでご案内致しますので、安心してご参加ください(^^♪

ハイサイド貸し切りボートで青の洞窟のポイントまで移動します。しっかりとダイビングの練習をして水中を自由に泳いでみよう。カラフルなお魚もいっぱいです。色んな生物を観察して目指すは青の洞窟!神秘的に差し込む青の輝きを背に水中撮影をしよう。無料餌付け体験も青の洞窟コースにふくまれています。ボリューム満点のコース内容で沖縄一番の思い出間違いなし!

冬割り価格 ¥7980-(税込) 

青の洞窟 ダイビングコース詳細

P7270008 P7050021 P6130024 P6260003 P6260029 (2) P7020004 P6110009 P6130019 P7270038 P4080007 P5090029 P6080054

 


ハイサイド貸し切りボートで行く!青の洞窟シュノーケリング

ボートで手軽に青の洞窟に遊びにいこう!洞窟内部の水面は神秘的な青の輝きです。冬でも青の洞窟はとっても綺麗です。インストラクターは浮き具を所持していますので、泳げなくても安心して参加してください。青の洞窟、水面の輝きを見るならやっぱりお手軽にシュノーケリング♪ボートで目指しますので体力が不安な女性や子供でも気軽にご参加ください。冬の人がいない洞窟ではいつも以上に綺麗に輝きます。もちろんシュノーケリングでもお魚は目の前にいっぱい近づいてきます。こちらも無料で餌付け体験付きと大満足のコース設定となっています。

冬割り価格¥3500-(税込み)

青の洞窟シュノーケリングコース詳細

P5150004 P5090006 P5090030 (2) P6230048 P7190021 P6130036 PA060020 P7130154

 


冬時期のダイビング、シュノーケリングについて

肌寒くなってからの沖縄のダイビングは夏とはちがう『良さ』がいっぱい。せっかくの沖縄旅行は海に遊びに行こう!

1、海が混雑しない

青の洞窟は沖縄では指折りの人気スポットとなっています。沖縄に遊びに来たらまずは青の洞窟とゆうくらいですので、夏の時期は洞窟も真栄田岬も人がかなり多くなります。冬の時期では沖縄の観光客も少なくなりますので、もちろん青の洞窟も夏に比べると人は少なくなり、時には貸し切り状態で青の洞窟内でゆっくりすることもできます。 

2、透明度が抜群

一般的に冬のほうが水中の透明度が増すといわれています。その理由としては水温が高い状態よりプランクトンが少なくなりますので、水中が綺麗に見えます。海を濁らす理由はいろいろとあり、他にはダイバーが泳ぐと砂が舞い上がり水中が濁ることもあります。人が少なくなりプランクトンも減少する冬の青の洞窟はとっても綺麗です。海の底までしっかり見える透明度、是非ご覧ください。

 


沖縄の海が一番寒い時期は2月

この時期は水温も20℃前後

いくら冬の海のほうが綺麗で人が少なくても、しっかり水中でも防寒していないと寒くなりダイビングどころではありません。ハイサイドでは水温が下がると厚めのウェットスーツ着用などで、しっかり準備を整えて冬の海へGO!!

本土ではかなり気温も下がりますが、冬場の沖縄の平均気温は19.3℃で水温は20℃前後となります。海に入っていたほうが暖か~いなんてこともあります。冬の沖縄ぜひダイビング、シュノーケリングに挑戦してください♪

 


もちろん冬割りでも無料特典いっぱい

1、ハイサイド貸し切りボートで青の洞窟へ

青の洞窟はボートとビーチ2種類のエントリー方法があります。ハイサイドではボートで青の洞窟ご案内となります。お客様の人数にあわせボートをチャーターしていますので、他ショップに気をつかわず広々爽快に青の洞窟に到着となります!本年度もハイサイド貸し切りボート便は大人気となっています。

P7220002_2[1]

2、こだわりの水中撮影

ただカメラをもって撮るだけなら誰でもできます。ハイサイドでは高性能カメラに広角レンズ、水中ストロボを装着し、より迫力ある水中画像を鮮明に撮影しています。撮影枚数は無制限ですのでいっぱい沖縄旅行の思い出を撮影してもらおう!

P5170022

3、撮影画像はまるごとプレゼント

高画質に撮影致しました、水中画像はその日にプレゼント♪LINEでお客様のスマホにすべての水中写真をお届け致します。

PC130013

4、ハイサイド店舗設備はすべて無料

海で遊ぶには、駐車場代やシャワー代などが余計な費用がかなり発生いたします。ハイサイドの店舗には駐車場、温水シャワー、更衣室、すべて完備していますので、コース料金のみでお得に青の洞窟を楽しめます。

P7111082

5、女性に嬉しいパウダールームも完備

ダイビングにシュノーケリングではもちろんメイクはボロボロになってしまいます。ホテルに戻って準備をしてから再出発ではせっかくの沖縄旅行、時間のロスが多すぎます。とゆうことでハイサイドではパウダールームの完備となりました。ドライヤーもありますので、しっかりと準備を整えて出発してください!

P3050010

 


ダイビング以外でも冬の沖縄は魅力がいっぱい

1、飛行機代や宿泊代が安く繁忙期の半額以下で旅行できます。

2、青の洞窟を含めて、どこも混雑が少なくなります。

3、晴れていれば半袖もOKです。過ごしやすい気温が心地よい。


ハイシーズンに比べて飛行機代がとっても安くなります。リゾートホテルも格安で宿泊も可能となりますので、浮いたお金は食事代やお土産代にも回せてとってもお得に旅行ができます。そして青の洞窟以外の混雑する水族館や首里城、その他観光ポイントも人込みもなくゆっくりと観光ができるので沖縄らしく『のんびり』と楽しめます。

暑すぎる日差しもないので、太陽がでれば半袖で気持ちよく観光ができます。曇りなどで風の強い日は少し寒くなるので、薄手の上着を準備していただければOKです。

 


 

P3160007


泳げなくてもOK!ボートで青の洞窟

↓ご予約・詳細確認はこちらをタップ↓

 

沖縄 青の洞窟

ハイサイド公式WEBサイトへGO→

マリンレジャーハイサイドでは青の洞窟以外にも、沖縄の海をまるごと楽しめるバナナボート、パラセーリングなど豊富なアクティビティをご案内しています。セットコースがお得でオススメです。

 

ワースタ募集