沖縄シーウォーク

秋に行く沖縄青の洞窟

青の洞窟は秋の時期でも楽しめます。

 

沖縄は秋でも暖かいので、快適に海で遊べます!

 

10月になっても沖縄の平均気温は25.2℃と高く、木枯らしの吹く肌寒さなど、沖縄では秋の季節を感じることはまったくありません。(紅葉もほとんどしません)

晴れていれば半袖で沖縄観光できます。

本記事では初秋も過ぎて、本土では気温が下がっている10月~11月を『秋に行く青の洞窟ツアー』とし、解説させていただきます。

 


沖縄青の洞窟についてはこちらの関連記事で完全解説しています。

青の洞窟について全て分かります。

関連記事:沖縄青の洞窟完全解説|快適なツアーに参加する秘訣

 

秋に行く沖縄青の洞窟ツアー解説

秋は水温も高いので青の洞窟は心配いりません。

 

秋以外も青の洞窟ツアーは開催しています。

 

関連記事:春に行く沖縄青の洞窟ツアー解説

 

関連記事:夏に行く沖縄青の洞窟ツアー解説

 

関連記事:冬に行く沖縄青の洞窟ツアー解説


 

沖縄の海は秋でも寒くありません!

 

夏が過ぎるとお客様より『海は寒いですか?』と、お問い合わせが多くなります。

関東地方では10月の平均気温は15℃前後、そして東北地方では10℃を下回ります。

青の洞窟どころか、「海に入る事はできるのだろうか?」と、思う方も多いのは当然ですね。

ですがこちらは『南の島国 沖縄』

秋時期の平均気温は25℃。まだまだ半袖で沖縄観光できちゃいます。

夏に上昇した水温もまだまだ高く、沖縄では食欲の秋でもなく、もちろん読書の秋でもなく、『マリンスポーツの秋』とさせていただきます!

ご心配なく青の洞窟ツアーご参加ください。

秋は沖縄青の洞窟からも人が少なくなります。

人が少ない秋の青の洞窟は快適です。

 

秋の青の洞窟は混雑解消しています。

 

沖縄から少しづつ観光客のお客様が少なくなる10月からは、大人気観光スポットの沖縄青の洞窟の混雑も解消されて行きます。

青の洞窟は早朝便(6時集合)が人も少なくキレイですが、早起きして早朝便に参加しなくても大丈夫です。(10月初旬まで早朝便開催)

10月の連休以外はそこまで海は混雑しません。

秋でも青の洞窟は、熱帯魚も多いのでとっても楽しめます。

秋に青の洞窟にいける確率

秋はボートが高確率で青の洞窟行けます。

 

やっぱりボート便が高確率です。

 

太平洋高気圧も徐々に勢力が弱まり、冬の気団が張り出してきます。

天気がコロコロと変わりやすく、低気圧と高気圧が交互にやってきますので北風の日が増えてきます。

北側に面した青の洞窟は波が高くなることも多いので、真栄田岬を管理している事務所ではクローズ(青の洞窟遊泳禁止)が増え、青の洞窟ツアーを開催できる日も夏に比べて少なくなります。

北風が多くなる秋は、青の洞窟ボート便がおすすめです。

ご参加おまちしています。

 

こちらの関連記事では青の洞窟がなぜボートでいけば高確率なのかを解説しています。

関連記事:青の洞窟がボートでいけば高確率な理由

秋の青の洞窟ツアー参加時間について

10月の連休時は13時便の青の洞窟がおすすめです。

 

人が少ない13時便は狙い目の青の洞窟参加時間です。

 

10月からの青の洞窟ツアーは連休を除けば、そこまで混雑が気になることもありません。

9時開催(8時集合)の青の洞窟ツアーで十分楽しむこともできます。

ただし青の洞窟内に人が多くなる11時便は、平日でも混み合う事もあるので9時便又は、午後便の13時(12時集合)でのご参加をおすすめいたします。

秋の青の洞窟 9時便と15時便の色の違い

雨が降ると青の洞窟もすこし暗くなります。

 

雨の日は9時便の方がおすすめです。

 

自然光の入射角や潮の干満により青の洞窟の色は常に変化しています。

10月の日の出は6時30分前後ですので、早朝の便で参加をしても朝日によって洞窟内は綺麗に輝いています。

もちろん早朝後の9時便からも青の洞窟はとっても綺麗で15時まで輝いていますが、天候が曇りの日は15時便は青の洞窟内が薄暗くなってしまうので、天候によっては参加日や参加時間の変更をしても良いと思います。

秋の青の洞窟の水温

青の洞窟ツアーはまだ寒くありません。

 

沖縄の海はまだまだ水温維持しています。

 

10月の沖縄の海は夏時期の水温を保っていますので、3月などの春より水温が高いので海で遊びやすいです。

青の洞窟ツアーでは必ずウェットスーツを着用いたしますのでシュノーケリング、ダイビングではガタガタ震えるほどの寒さなどはありません。

そして曇りの日、雨の日が多少続いたとしても、海の水量の前では水温は変わりませんのでご安心ください。

本土では気温が下がり肌寒い10月からの秋時期ですが、沖縄はまだまだマリンスポーツを楽しむことができます。

天候などは直前で変わりやすい時期ですが、海のコンデションが良ければ人も少ない青の洞窟でゆっくりとダイビング、シュノーケリングを体験することができます。

 

 

沖縄アクティビティのご予約はこちらから

マリレジャーハイサイドでは沖縄アクティビティのパラセーリング、バナナボート、シーウォークなど数多くご案内しています。詳細は公式サイトからご確認お願いいたします。

沖縄青の洞窟でアクティビティ体験|ハイサイド

ハイサイド公式WEBサイトへGO→

 

青の洞窟に近いお店

沖縄ハイサイド アクセスマップ

青の洞窟(真栄田岬)近くにお店があるので、移動時間も少なく快適に青の洞窟を目指せます。そして青の洞窟はボートで開催していますので、初心者の方、泳げない方、お子様も楽々、安心して参加できます。

SNS

  • ハイサイドインスタグラム

海ブログ海ブログ

2020/06/21
ハイサイド営業再開です!
2020/03/29
お久しぶりです!
2019/11/21
青の洞窟と沖縄のサンゴ
2019/11/09
沖縄のお魚紹介
2019/10/29
沖縄の海の秘密

こちらも日々の青の洞窟の出来事や沖縄のグルメなどスタッフの気が向いたときブログが更新されます。青の洞窟コースに参加してブログ掲載OKなお客様毎日募集中。

more

安全対策優良店

高水準の安全ツアー

沖縄公安委員会指定の安全対策、潜水士同行、もしもの為に港にAED常備し、「PADI認定インストラクター」が快適・安全に海をご案内。

  • afety 安全対策優良店
  • AED
  • 国家資格 潜水士所持

各ホテルからの所要時間

恩納村

ベストウェスタン恩納ビーチ
5分
ルネッサンスリゾートオキナワ
6分
カフーリゾートフチャクコンドホテル
15分
シェラトン サンマリーナリゾート
15分
ホテルムーンビーチ
12分
リザンシーパークホテル谷茶ベイ
15分
沖縄かりゆしビーチリゾートオーシャンスパ
35分

読谷村

ロイヤルホテル残波岬
15分
ホテル日航アリビラ
20分

名護市

ザ・ブセナテラス
35分
沖縄マリオットリゾート
40分

北谷 近辺

ザ・ビーチタワー沖縄
35分
ヒルトン沖縄北谷リゾート
35分
ラグナガーデンホテル
40分

那覇市

ロワジールホテル 那覇
(高速道路使用)1時間

ショップ情報

マリンレジャーハイサイド

郵便番号
〒904-0417
住所
沖縄県国頭郡恩納村真栄田677
電話番号
098-989-3687
お問い合わせ
okinawa.hiside@gmail.com
営業時間
3月-10月 6:00~20:00
11月-2月 7:00~18:00

青の洞窟人気記事

沖縄青の洞窟
青の洞窟で泳ぎの練習をしている

青の洞窟お役立ち情報

早朝沖縄青の洞窟
ボートが青の洞窟にむかっている
青の洞窟の持ち物
雨の日の青の洞窟