沖縄青の洞窟専門店ハイサイドの海ブログ

海ブログ2018年10月15日

沖縄離島 渡名喜島シュノーケリング

はいさ~い!

本日の沖縄は一日雨となっています 🙄 早く晴れた日の沖縄の海を皆様にご案内したいところですね。毎年10月は海が荒れやすく青の洞窟に行けない日もでてきています。夏の終わりを感じて少し寂しいですね。

とゆうことで、お休みを利用して沖縄の離島渡名喜島にシュノーケリングで遊びに行ってきました!渡名喜島はとまりん漁港から約2時間で久米島の手前にあります♪

民宿は島で一番目立つ黄色の建物で素泊3000円でした

渡名喜島の黄色い民宿

島民は約300人ほどでおじいおばあがほとんどで昼間に外を歩いている人は一人もいない渡名喜横断は歩いて10分と小さく不思議な島でした。

渡名喜島自体は設備もしっかりしていてフクギの道と赤瓦の民家が沖縄ならではでとってものんびりできます。

フクギの道が綺麗 沖縄の赤瓦古民家

肝心な海はとっても綺麗でした。眺めも最高で海にはカメがいっぱい。さすが渡名喜ブルーの海は本島とは比べ物にならないくらい透き通っています。

ウミカメがいっぱいのビーチ 干潮満潮がはっきりとわかれる渡名喜ブルー 展望台から覗けるアンジェーラ浜 渡名喜の海岸

いやしの島といわれるだけあってキレイなビーチに人もまったくいなく癒されました。島には小さな商店と食堂がひとつづつあります。

ヤギもいっぱいいました笑

渡名喜のヤギ

夕方から夜になると夕日がとっても綺麗でフクギの道はなんとフットライトで道を照らしてくれます。すごい。

海岸から眺める夕日は最高にきれい 夕方の渡名喜のフットライト

夜になるとフットライトだけで照らされとっても綺麗です。

今回は1泊でしたが次回は2泊してのんびりシュノーケリングがしてみたいです。

こちらの渡名喜をお店でいつかはコースとしてご案内できれば最高ですね。それではまた!

明日は風もおちついて青の洞窟にもいけそうですね!ご来店おまちしています♪


12月21日 更新

上記の記事でご紹介致しました渡名喜島で念願のダイビングショップOPENとなります。

マリンレジャーハイサイド 渡名喜店 

古民家一棟貸し切り ウミカメシュノーケリング&クリアカヤックコース

渡名喜 シュノーケリング 詳細はこちらから


 

 

ワースタ募集