沖縄青の洞窟で体験ダイビング、パラセーリング、シュノーケル(シュノーケリング)、ならハイサイド

沖縄青の洞窟で体験ダイビング、パラセーリング、シュノーケルならハイサイド沖縄青の洞窟で体験ダイビング、パラセーリング、シュノーケルならハイサイド

沖縄青の洞窟専門店ハイサイドへのご予約はお電話でもOK

tel.098-989-3687沖縄青の洞窟専門店ハイサイドの連絡先

受付時間 6:00 - 22:00沖縄青の洞窟専門店ハイサイドの受付時間

ご予約

  • 沖縄青の洞窟専門店ハイサイドへご予約ボタン
  • 沖縄青の洞窟専門店ハイサイドへお問い合わせ
  • 沖縄青の洞窟専門店ハイサイドのフェイスブック
  • 沖縄青の洞窟専門店ハイサイドのツイッター
  • 沖縄青の洞窟専門店ハイサイドのインスタグラム

沖縄青の洞窟専門店ハイサイドの海ブログ

用語集2015年12月29日

フィン

フィンとはスクーバダイビングやスキンダイビング、シュノーケリングなどで足に装着する(足ヒレ)のことをいう。

装着する目的は人が泳ぐ際、バタ足などで前に進むものであるが、このフィンを装着することにより強く水をかき分け推進力を得られる。また水面、水中などでバランスもとりやすくなる。フィン(足ヒレ)は材質、形状など種類が豊富なため女性、男性、そして使用環境、脚力などを考慮してもっとも足に負担のかからない推進力の強いものを選ぶ。脚力のない人が固い推進力の大きいフィン(プラスチック)を選ぶと水の抵抗によりまともにフィンキックができない。足がつったり扱いが難しく、かえって推進力が得られない結果となる。

脚力に自信のない方はゴムフィン(ラバー)を選ぶのが多い。しかしプラスチックフィンに比べると反発が低く足に負担も少なくなる。低反発で抵抗感が少ないのでスピードが落ちることは否めない。脚力の強い方には柔らかく進まない印象もある。

一つの素材、形状に拘らず種類豊富なフィンを試そう。

沖縄青の洞窟ハイサイドのページトップへ