沖縄青の洞窟で体験ダイビング、パラセーリング、シュノーケル(シュノーケリング)、ならハイサイド

沖縄青の洞窟で体験ダイビング、パラセーリング、シュノーケルならハイサイド沖縄青の洞窟で体験ダイビング、パラセーリング、シュノーケルならハイサイド

沖縄青の洞窟専門店ハイサイドへのご予約はお電話でもOK

tel.098-989-3687沖縄青の洞窟専門店ハイサイドの連絡先

受付時間 6:00 - 22:00沖縄青の洞窟専門店ハイサイドの受付時間

ご予約

  • 沖縄青の洞窟専門店ハイサイドへご予約ボタン
  • 沖縄青の洞窟専門店ハイサイドへお問い合わせ
  • 沖縄青の洞窟専門店ハイサイドのフェイスブック
  • 沖縄青の洞窟専門店ハイサイドのツイッター
  • 沖縄青の洞窟専門店ハイサイドのインスタグラム

沖縄青の洞窟専門店ハイサイドの海ブログ

用語集2015年12月29日

BC

BC Buoyancy(浮力)Compensator(補償)とゆう器材名称の頭字語でありスクーバダイビングに使用するための浮力調整装置である。

体に装着するハーネスに本体の空気袋、圧縮空気を送り込むための吸気弁、本体空気袋の空気を排出する排気弁で構成され

通常ハーネスと空気袋は一体となっている。BCは大きく分けて3つの種類がある。

ショルダータイプ

・肩口のバックルにてベルトの調整が可能であり、フィット感があり着脱も容易である。許容サイズもおおきいので

ドライスーツなどにも対応可能となる最もポピュラーなタイプ

TUSA、SAS、マレス、Sプロ

ジャケットタイプ

・ベルトにてサイズの調整ができないので、ピッタリのサイズを選ぶ必要がある。

ジャケット全体に空気がはいるのでショルダータイプぬ比べると浮力は大きくなる。

SAS(レイソン)、Sプロ

バックフロートタイプ

・肩口のベルトにてサイズ調整が可能で背中にあるフロートに空気がはいるので使用時には体への圧迫感がない。

ただし水面では前のめりの姿勢になりやすくバランスはとりにくくなる。

沖縄青の洞窟ハイサイドのページトップへ